らんちゅう飼育日記

2018年2月17日

天候

CIMG9602.JPG

天候が変わりやすい・・

朝の冷え込みはさほどなくハウス内も暖かくなり

Tシャツで作業を・・ しばらくすると雨が急に降り出して

ハウス内も寒い感じに・・・

あ~これだと風邪ひくぞ~とか思いながら慌てて上着を羽織ってまた水換え・・

暫くして冷えた感じになってしまい どうしようかな~なんて悩んでいるうちに

今度は快晴! 急な天候の変化に悩まされました・・。

2018年2月16日

水温が・・

CIMG9652.JPG

今日は水温が上がりすぎました・・

日中は18度とかまで上がった池も・・

朝晩の冷え込みが厳しいので水温差が大きいと困る!

様子を見て上がりすぎないようにしたい。

2018年2月15日

少し・・

CIMG9670.JPG

冬眠中の魚ですが水温が上がるタイミングで少し餌を与えております。

その為、雰囲気が少し良くなって様に思います。

青水にて管理しており水温も7度~12度程で

ほんの少しのエサですが、かなり雰囲気が変わるように思います。

綺麗な水で水温が上がり本格的に餌をかけると

今とは比べ物にならないような魚に仕上がってくれることだと思います。

楽しみです。

2018年2月14日

暖かな・・

CIMG9669.JPG

今日の日中はポカポカ陽気!

非常に暖かくなりハウス内ではTシャツ。

水温も17度~18度まで上がっており

明日はまた水換えをした方がよさそうなくらい 水が出来てきています。

元水をもっと減らしたいのですが朝晩の冷え込みを考えると・・・。

水温が上がってほしくない場合は波板で日陰にしており

ポイントごとに使い分けしておりますが水温の管理は本当に大変ですね。

2018年2月13日

外は寒くても・・

CIMG9653.JPG

ハウスの外は凍えるような寒さ・・・

それでもハウス内は暑い位・・・

ジャンパーを脱いで・・・ しばらくするとパーカーも脱いで・・

と ハウス内ではTシャツで作業をしております。

日差しがあり風がないと本当に暑い位です。

水温は上がるのが遅い(時間がかかる)のですが

室温 体感温度 などはすぐに上がってしまうため 汗 汗 汗 ・・・。

風邪などに気を付けておりますが 今からヤバい時期に突入です。

2018年2月12日

元水

CIMG9603.JPG

朝晩の冷え込みは厳しい状態が続いていますが

ハウス内の日中は暖かいです!

今日は60センチの洗面器に2杯 元水を残して 水換え。

綺麗すぎたかな?と思っても日中の水温が上がるので心配はなさそうです。(実は心配してますが・・・)

魚のサイズ 数 状態 に応じて調整する必要がありますが

今のところは問題なさそうです。

2018年2月 8日

プロテクトX

CIMG9430.JPG

この時期はお湯を入れて水温を調整することが多く

綺麗な水に換えて元水を入れない飼育容器には

プロテクトXを入れるようにしております。

私が使用しているのは業務用の大きいやつでカルキ抜きが入っておりませんが

一般的な小さいサイズのものはカルキ抜きも入ってます!

粘膜保護にお勧めです。

2018年2月 7日

綺麗に

CIMG9429.JPG

この所 朝晩の冷え込みが厳しく

さらに 日中も寒い・・

しかしながら天候が良いとハウス内は水温が17度とか18度まで上がるタタキも・・

そこで ワイヤーブラシ(かねだわし)でしっかり汚れを落として

青水を少し少なめに入れて 水換えを!

う~ん 換えたばかりの時は気持ちが良い!

ただ、夕方になると ちょっと心配・・ 綺麗すぎたかな?

もう少し青水入れた方が良かったかな? なんて・・・

普段なら これ位! とかわかるんですが この頃の寒さは異常ですよね・・。

あまり過保護にしてもいけませんが 病気=飼育者の責任...(涙)

2018年2月 6日

毎回・・・

CIMG9427.JPG

浄水器を付けておりますが

外に給湯器がついているので給湯器につけている浄水器は使ったら外してます!

冬場の冷え込んだ日に そのままつけていたら凍結してパンクしたことがあったので

その経験を活かし冬場は使ったら外してハウス内に入れてます。

凍結って予想以上に大変な事が多いですね~

水道管の破裂じゃなくて良かったな~とその時は思ったのですが

ここ数日の朝の冷え込みは水道管も凍ってしまうのでは?とちょっと心配です。

2018年2月 5日

日中は・・

CIMG9418.JPG

日中はポカポカ陽気!

ハウス内ではTシャツで作業をしておりましたが

朝晩の冷え込みは厳しいです・・ さらにハウスの外は日中でも極寒・・・。

ハウス内の温度と外の温度差が激しすぎて大変です・・。

水温が上がる池は水を少し新しくして餌を与え始めましたが

水温が上がってほしくないところは

透明のビニール波板をかぶせております。

最新日記

月別

ページトップへ